ルミナピールの正しい使い方!効果的な使用法をわかりやすく徹底解説


手の印象を明るく導く「ルミナピール」

古い角質を取り除いて紫外線トラブルに働きかけ、透明感のある手肌に整える、手の甲用に開発されたハンドピーリングジェルです。

自然由来のブライトニング成分の働きによって、キレイな艶めく手を目指します。

そんな「ルミナピール」ですが、しっかりと効果を実感するために正しい使い方を知っておきたいですよね。

こちらでは「ルミナピール」の正しい使い方を、わかりやすく説明していますので、ぜひ参考になさってくださいね。

「ルミナピール」の正しい使い方

「ルミナピール」は、1日に1回、毎日継続して使用することが大切です。

まず、最初に『使用するタイミング』と、『1回の使用量』についてご説明します。

「ルミナピール」を使用するタイミング

「ルミナピール」は入浴した後に使用するのがおすすめです。

入浴後は肌が温められて、やわらかい状態になっています。

そのため、手肌に美容成分が浸透しやすく、より効果を期待することができます。

「ルミナピール」1回の使用量

1回の使用量の目安は、片手につき直径1.5cm、高さ0.5cmの大きさが目安量です。

一円玉の直径が2cmなので、一円玉よりはやや小さめ、と考えるとわかりやすいですね。

量を多く使えば効果が高まるというわけではないので、適量を継続して使用するようにしてください。

では、次に「ルミナピール」の使い方の手順についてご紹介しますね。

「ルミナピール」使い方の手順

「ルミナピール」は1日1回、片手ずつ使用してください。

「ルミナピール」の使い方をまとめると、以下の5つの手順になります。

1.手を清潔にする

2.適量をとり全体を優しくマッサージする

3.成分を浸透させる

4.洗い流す

5.保湿する

では、使い方の手順を詳しくご説明していきますね。

1.手を清潔にする

・手を油分や汚れのない清潔な状態にします。

・水分もしっかりふき取っておきます。

手に水分が残っているとジェルが水と反応してしまい、ピーリング効果が半減してしまいます。

手に油分などが付いていても、しっかりした効果が得られにくくなります。

そのため、ピーリングを行う前には、手に何も塗らないように気を付けましょう。

2.適量をとり全体を優しくマッサージする

・適量を手にとります。

・気になる部分を中心に、くるくると円を描くようにマッサージします。

・手の甲から指先にかけて指でこすりながら、やさしくマッサージしていきます。

・ジェルが古い角質を巻き込みポロポロと出始めたら、そのまま30秒から1分ほどマッサージを続けて行います。

古い角質がたまっていない健康な肌の状態の時や、「ルミナピール」で毎日継続してお手入れをしている場合は、ピーリングをしてもポロポロ出ないことがあります。

そのため、ポロポロが出ないからと無理に強くこすったりすると、肌に負担を与えてしまうので、常にやさしくマッサージをするように心がけてくださいね。

3.成分を浸透させる

・ポロポロをきれいに払います。

・気になる部分を中心に、反対の手のひらで押さえます。

・1分間ほど手を置いたままにして、成分をじっくり浸透させていきます。

マッサージをした後に、成分の浸透を高めるために1分以上置いても問題は無いのですが、1分もあれば成分が充分に浸透するため、必要以上に時間をかけなくても大丈夫です。

4.洗い流す

・水またはぬるま湯で、きれいに洗い流します。

・2~4の動作を、もう片方の手の甲にも同じように行います。

「ルミナピール」は水で十分洗い流すことができるので、ハンドソープなどは不要ですが、しっかり洗い流すようにしてください。

5.保湿する

・ハンドクリームなどでしっかり保湿します。

ルミナピールを使用した後には肌の乾燥を防ぐためにも、ハンドクリームなどでしっかり保湿をしておきましょう。

保湿をすることで「ルミナピール」の美容成分が閉じ込められ、より効果を実感しやすくなります。

「ルミナピール」を使用する際は以上、5つの手順をしっかり守っていただけるとベストです。

「ルミナピール」の使い方については、商品と一緒に詳しい使い方が記載された便利な説明書が付いてくるので、安心して使用することができます。

使い方の動画もあるので参考にしてくださいね。

ルミナピールの使い方動画↓↓↓

「ルミナピール」の使い方の注意点

「ルミナピール」の使い方は、特に難しいことは無いのでとても簡単ですが、正しい使い方をしていないと使用した後に、ツッパリ感やヒリヒリした感じを受けることがあります。

そのようなことが起きないように、「ルミナピール」を使用する際は次の3つのポイントに注意してください。

<「ルミナピール」使用時3つのポイント>
①マッサージは優しく行う
②しっかり洗い流す
③しっかり保湿する

では、それぞれのポイントについて詳しく見てみましょう。

①マッサージは優しく行う

「ルミナピール」を手の甲にのせてマッサージを行う時に、ポロポロを出そうとして思ったよりも強くこすってしまうことがあります。

必要以上に強くこすると肌へ刺激を与えてしまうので、指先を滑らせるようにやさしくマッサージをするように気を付けましょう。

②しっかり洗い流す

手肌にピーリング成分が残っていると、つっぱりを感じることがあります。

手の甲に残ったジェルやポロポロは、しっかりと洗い流すようにしてください。

③しっかり保湿する

「ルミナピール」は第三者機関でのパッチテストに合格した商品で、肌に優しい処方になっていますが、ピーリングをした後は肌が乾燥しないように保湿をすることが大切です。

また、「ルミナピール」には手肌を明るい印象に導いてくれるブライトニング成分や美肌成分が豊富に含まれています。

美容成分を閉じ込めるためにも、使用後はハンドクリームなどでしっかり保湿をするようにしてください。

「ルミナピール」の使い方まとめ

「ルミナピール」は1日1回のお手入れを毎日継続して行うことで、より効果が実感しやすくなるピーリングジェルです。

量を多く使ってたまにお手入れをするのではなく、適量を使って毎日やさしくマッサージをすることが大切です。

「ルミナピール」を毎日のお手入れに上手に活用して、周りも羨むほどのキレイな手を目指しましょう。

⇒ルミナピールの効果口コミ。体験レビューはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする